スポーツマウスピースで能力UP?

皆さんはスポーツマウスピースってご存知でしょうか?

試合中に歯列をしっかり噛み合わせておき、 歯自体の損傷や歯による口内の裂傷を防ぎ、脳への振動を軽減するためのものです。

スポーツにはケガがつきものです。

とくにコンタクト(接触)の多いスポーツは、歯や顎のケガの発生率が高くなっています。

最近では、このようなスポーツ外傷を予防するためにマウスガードの効果が注目されています。


◆マウスガードマウスガードは口の中の保護装置で、マウスピース、マウスプロテクターなどとも呼ばれています。

マウスガードは外力から顎と口のまわりへの衝撃をやわらげ、 歯の破折や、顎の骨折、口の中・口の外の軟組織のケガを防止するものです。 脳震盪(のうしんとう)の予防にもなります。 正しいマウスガードの使用は、体のバランス安定、筋力の向上がみられるという研究データがあり、 競技の種類によっては、競技力が向上すると報告されています このため、各種競技における装着ルール化や競技連盟・団体の装着推奨によって、 使用者が増加しています。 当院では学生時代にアメリカンフットボールの選手だった先生の指導の下 競技中もはずれる・発音しにくいなどの不快症状が少ないマウスピースを作成しています スポーツの安全性と能力Upのために試してみてはいかがでしょうか?

このページの先頭へ